上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --
20081226_18.jpg

外はもう真っ暗になってきました。

暗くなってからの撮影地を探そうと、何日か前から夜の沿線をウロウロとしていたのは
このカテゴリーの「プロローグ」でも紹介しましたが、結局いまひとつ納得できず、
最後に悩んだ挙句この場所を選びました。

次々と通過する列車で試写してみますが、歩留まりは芳しくありません。
また、1891列車は各駅停車のため、高速で通過する列車の撮影とは勝手が違うことが予想されます。
でも、時間的にもう場所は変えられません。
とか何とかしている内に、いよいよ時間が迫ってきました。

遮断機が下り、車のヘッドライトに照らされたステージに、ゆっくりと現れたパノラマカーが加速していきます。
ファインダーが暗転するので、左目で列車を追いかけ、カメラを振り抜きました。
早速その場で画像を確認したところ何とか写ってくれたようで、緊張が一気に解けました。

2008.12.26 名古屋本線 桜-呼続
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
→http://bokupano.blog20.fc2.com/tb.php/153-f2dec1d2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。