FC2ブログ
20081109.jpg

先日の日曜日、名鉄殿の告知どおり、7001号車を登場時のスタイルに整備した列車が、
曇り空の下、本線東部を駆抜けました。

Phoenixエンブレムを付けた7001号車は、逆富士板のついた姿を見慣れている私ではありますが、
前頭部の微妙な曲線など、やはり登場時のオリジナルのデザインは秀逸だと感じました。
今後、見学会等の機会がありましたら、間近からじっくりと眺めてみたいものです。

さて、
当日は友人の力添えもあり、往路はキッチリとした列車写真を撮ることができましたので、
復路は、去り行くパノラマカーを心象的に写してみようと、独りこの場所を選びました。

列車の通過時には、厚い雲が広がり雨もぱらつく生憎の天気となりましたが、
7001Fは、美しく整備された車体を輝かせながら、舞木検車場への道を晴れ晴れと下っていきました。

最後になりましたが、素敵な企画を実行していただいた名鉄殿に感謝いたします。

2008.11.09 名古屋本線 名電長沢-本宿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
→http://bokupano.blog20.fc2.com/tb.php/63-37320484