FC2ブログ
17620_19971116.jpg

日が沈んだ後のほんの短い時間、辺りは蒼い色に包まれます。
その場に居るとそれ程感じませんが、写真に撮ってみると深い蒼色の世界がそこにあります。
ほのかに残る赤い残照の下を、白帯特急が駆け抜けていきました。

1997.11.16 名古屋本線 一ツ木-富士松
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
→http://bokupano.blog20.fc2.com/tb.php/70-3e0052ef